独り玉子焼きツアー 1軒目

にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ

今日はツマが一人で外出。
昨日とはうってかわって晴天とまではいきませんが、天気が良いのに家で独りってーのも何ですので、某ホルモン屋さんで教えて頂いた玉子焼き屋さんと中華そばのお店へ。
:
さて1軒目に行ったこのお店、写真で見る通り焼き方が雑というか中のタコさんが見えちゃってます。
で、このタコが他の店に比べて大きい(以前はもっと大きかったという話も)。
お味はと良いますとこれが旨い。
先ず玉子焼きだけを食べようとすると、おっと箸で持ちにくいぐらいに柔らかくお出汁がたっぷり、ゲタの上にまで出汁が染みだしてきてます。
ぱくりと食べると粉が少ないのでしょうか?
俺がメインと主張するタコと脇役の生地がええ感じでマッチしてます。
#私は「たこ焼き」はコナモン(粉=生地が主役)だと思っていて、大蛸はあまり好きじゃないのですが
#ここのこれは良いですね〜
もう少し塩分があったら、これだけでぱくぱくいけそうです。
次に玉子焼きの普通の食べ方、お出汁で。
うーん、お出汁が好みじゃないです。
別なサイトで「粉鰹をお湯でといたよう」と評したところがありましたが、イマイチ。
最後はこの店の特徴的なソースで。
このソースがこのお店では「ウスターソース」なんですよね。
で、これが何とあう!!!
先に玉子焼き単体で食べた時に「もう少し塩分」と思ったのですが、これがベストマッチ。
他のお店で出てくるようなソースと違い、酸味や香辛料が強くなく、玉子焼きのタコと玉子の味わいを壊す事なく引き立ててくれます。
これ、他の店でも置いてくれんかしらん。
後半はそのまま、ソースを塗ってを使い分けて食べてました。
うーん、まだまだ美味しい店、これまでと違う店があるんだ〜
玉子焼き屋さんはまだ片手ほどしか回ってないのですが(美味しい店を見つけると、すぐその店ばかり行ってしまうのは讃岐うどんでも一緒)、これはもう少し回らないといけないと思いました。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
「にほんブログ村」に登録してみました。
よろしければポチっとしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA