神戸のタウン誌「KOBECCO / 月刊 神戸っ子」に神戸たこ焼きが登場

にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ

讃岐うどんブームを起こしたのは香川のタウン情報誌「TJ Kagawa」でした。

神戸にも私が生まれる前に創刊された「KOBECCO」という老舗のタウン誌があります。
50年以上にもわたり神戸の事を載せ続けたタウン誌。
私が知る限りまだ神戸たこ焼きの事は取り上げてなくて、「この本で紹介されたら神戸たこ焼きも一人前やな」と思っていたのですが。

そんなKOBECCOの9月号についに神戸たこ焼きが取り上げられました!!!
#記事を書くのが遅くてもう次の10月号が発行されていますが (^^;;;

 神戸のカクシボタン 第三十三回 兵庫・長田で愛されるご当地グルメ「神戸たこ焼き」

紹介されたのは私の母校の近く、同校の後輩がやっている「淡路屋」さん。

img_9562_2

うーん、美味しそう♪
そして、神戸たこ焼きのお供といえば「アップル」。
そうそう、10月号では神戸たこ焼きの流れから、この神戸の飲み物「アップル」も紹介されています。

みなさま、是非ご一読ください 😉

店名:淡路屋
住所:神戸市兵庫区笠松通り7丁目3-6
営業: 11:30〜18:30
定休: 日曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA