神戸たこ十 (神戸たこ焼き その10)

にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ

たこ十:外観
「こなもん屋」の後はたかおさんからの情報をもとに大日商店街付近を調査してきました。
先ずは国体道路にある「神戸たこ十」さん。


メニューには出汁をかけたたこ焼きは無いのですが、「出汁をかけて食べれますか?」と聞いたところスグにわかってくれました。
たこ十:ソース無
出汁をかけ「神戸たこ焼き」にして頂き、500円/8個。
この店は元々、玉子焼き(明石焼き)をしていたようで鉄板ではなくアカ(銅板)です。
と言う訳でちょっと大きめ、玉子も多めのようです。
玉子焼きのように割り箸2本を使って上手に焼いていました。
たこ十:ソース有
もちろん、私はソースもかけて。
おっ、美味しい……あっ、コンニャクが入ってる。
僕が子供の頃に食べた安い神戸たこ焼きじゃなくて、上等系ですね。
因みに「神戸たこ焼き」についておねえさんに聞いてみましたが、この辺りにもこの食べ方の文化はあったようで、小学生の頃、近くのお店でそうやって食べてたとの事です。
因みに途中で入ってこられた私より一回りぐらい上の男性にも聞いてみましたが、やはりこのような食べ方をしていたそうです。
「今はもうないかな。生田神社の前に美味しい店があった」とも。
灘方面にも神戸たこ焼き文化があった事は確定のようですね。

店名:神戸たこ十
電話:078-241-2990
住所:神戸市中央区大日通5-2-19

神戸たこ十たこ焼き / 春日野道駅(阪急)春日野道駅(阪神)灘駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA